しずく日和
着物コンシェルジュ紫珠 - パーソナルカラーで着物美人
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

頑張れ!熊本!!
出水市ツル親善大使
明けましておめでとうございます
梅雨
GWの思い出

カテゴリー

イベント
出来事
季節
浴衣教室
検索エンジンの供給元:

しずく日和

頑張れ!熊本!!

八代の高校の寮で過ごす可愛い息子が、久しぶりの部活のオフだからと前日夜に連絡がはいり、
急きょ熊本市内までリフレッシュに行くことになりました。

息子が母とデートを希望する時は、決まって何か買ってほしいものがある時か、美味しいご飯を食べたい時。分かってはいるけど、それでも息子からの連絡が毎度楽しみなわたくしです。

地震で悲惨な熊本の状況をテレビで見ていたので、すごく心配をしていました。
熊本一番の繁華街のアーケードを歩くと・・
意外にも、にぎやかなことに驚いてしまいました以前の熊本の様子と変わらない!それどころか、逆に賑わっている気がしました(^^)/
地元の人たちが元気な笑顔で、復興に向けて頑張る気持ちが街全体に広がっている気がしました。

アーケードの真ん中では復興ミニコンサート、復興セールとたくさんの人が溢れていて、、
前を向いて頑張ってる熊本に少しほっとしたところでした。
アーケードを抜けて、熊本のシンボル、熊本城へ。

そこで感じた地震の爪痕。

外壁が崩れている風景に、親子でショックを受けました。この姿はやはり悲しい。
自分の目で実際に見ると
地震の破壊力に心が震えます。

復興はまだまだ時間がかかりそうですが、、、大好きな熊本と熊本城にまた来たいと思います。
頑張れ!熊本!!


出水市ツル親善大使

5月末のことですが、着付けの依頼がありまして・・
会場に行ってみましたら、とっても明るくキュートな方で
思わずお写真を撮らせていただきました(^^)/

第29代 出水市ツル親善大使
荒川 祥子さん

出水市ツル親善大使
ルックスも抜群の荒川さんですが
アロマセラピストでもあり、なんと鍼灸マッサージ師でもあるそうで・・・恐れ入りました。

素敵な女性と出会えて、私も元気とパワーをいただきました。

この日は、JCI第42回鹿児島ブロック大会イン出水ということで
鹿児島県内よりたくさんのお客様が来られておりました。
サッカー元日本代表の前園真聖さんの対談
「故郷を愛する心のちから」は、大好評だったようですよ。


荒川さんは、夜の交流会で親善大使としてのお仕事を着物と笑顔で頑張ってくださったことでしょうね。

たくさんの若い力で、故郷を元気にしたいものですね!!

ありがとうございました♪


明けましておめでとうございます

2016 明けましておめでとうございます。
皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

新年幕開けから早や11日過ぎましたが
昨日 成人式の大仕事が終わりまして
私にとっては今日が元旦のような気分です。
昨夜は、お祝いということで
回るお寿司をいただきました(^^♪
もちろん、ビールも・・

もう、かれこれ
20年もこのような正月を過ごしております。

今年は、小さいころから
知っていた子たちがいよいよ成人式を迎えるということで
私も母親のような気持ちで臨みました。

ついこの前まで小学生だったのに・・と
成長ぶりに驚くばかり。
立派な晴れ姿に、大感激のでしたよ。

お支度が終わり、時間があったので
成人式式典まで参加させていただきました。
改めて
この20歳の節目に成人式を迎えた成人の皆さんには
自分の夢に向かって、チャレンジしてほしい。
そして立派な大人になって欲しいと願うばかりです。

私も、こんな頃があったな~と
しみじみと感じました。
若いってホントに素晴らしい!!!











梅雨

7月に入りました。
こちら、鹿児島では連日の雨ばかり・・
さすがに太陽が恋しいです。

7月は、文月(ふみつき)と言われますね!
文月の由来は
7月7日の七夕に詞歌を献じたり、
書物を夜風に曝す風習があるかららしいです。

雨音を聴きながら
本を読んだり、手紙を書いたり・・・・
普段なかなかできないことを
やってみるのもいいですね!

七月に入り
着物の世界では、夏の着物や浴衣に衣替えです。
気分だけでも、一足先に夏を味わいましょう。

着物コンシェルジュ紫珠では
本日より、浴衣教室スタートいたしました。
梅雨の間に
浴衣の着付けをマスターして
夏を満喫しませんか?

GWの思い出

鹿児島県伊佐市楠本渓流自然公園GW真っ只中ですが、皆様いかがお過ごしですか?
小学生の息子を連れて、
お隣の伊佐市の山奥・・
楠元川渓流自然公園にバンガロー泊してきました。
もちろん主人も・・(^^ゞ
お世辞にもアウトドアが似合うとは言えないわたくしですが
たまには、こういうのも憧れます。
渓流にて、釣りをしてみると
ビギナーズラックとでもいうべきか
普段、釣りなどあまりしない私が...
一番の大物をゲットしてしまい
息子の機嫌を損ね、その後
気が済むまで息子の釣りに付き合う羽目になってしましました。
渓流での釣り釣った魚を串にさし、BBQで頂いた夕食は、
さすがに美味しかったです。


バンガローで楽しんだ我が家のGW
短い時間でしたが
間違いなく
今年の思い出ランキング上位に入るでしょうね。
これ以上、ぜいたく言いません。

あとは、仕事仕事!!

着物で武家屋敷を散策

今更ですが・・・
昨年11月末開催された
『着物で武家屋敷を散策』の様子が
12/20発売 LEAP1月号に掲載されました(^^♪
着物仲間と紅葉の下で記念撮影したものが...
恥ずかしながら出てます。
 この素敵なイベントの陰に
たくさんのスタッフの方の熱い思いが詰まっていました。
 出水武家屋敷をもっと広めたい
着物の良さを伝えたい そんな思いを感じながら
武家屋敷を着物で歩くと
いつもに増して、
おだやかで幸せな気分でした。
 今週末には、再び
『着物で武家屋敷を散策』イベント開催予定ですので
ぜひ、参加されてはいかがでしょうか?

着物で武家屋敷を歩こう

七五三

11月になると
神社では、可愛らしい子供たちの着物姿を目にしますね(*^^)v

七五三とは
7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝う
日本の年中行事として定着しています。

七五三参り
7歳女児由来は

天和元年11月15日(1681年12月24日)
徳川徳松(徳綱吉の長男)の健康を祈って
始まったとされるようです。

歴史の勉強にもなりますね~♪

今年は
可愛い姪っ子も7歳の祝いでした。
昔、この日を境に7歳の女児は
花嫁修行に励むことになると知り
こんなに早くから花嫁修業とは・・・
驚きですね!!

姪っ子も
いつもとはあきらかに違う女の表情を
ときおり見せ、これまた驚きました。

これからも
すくすくと成長をしてくれることを
祈った11月の七五三でした(^^♪



中秋の名月


2014年の中秋の名月は、9月8日。

昨日でしたね(^^♪


普段、夜空を見上げることは

なかなかないのですが・・・


たまたま次男のサッカーの自主練に付き合って、近くの公園に行った帰り道。


ふと見上げた先に、美しい満月。

川の水面に月明かりが反射して、これまた美し。


小学3年の息子が


『わあ、大きなお月様~

お母さん、よく見たら、お月様の中が世界地図みたいになってるぅ。』と興奮気味!


普通、ウサギがいるよっと言うんじゃない??


と思いつつ、川沿いを穏やかな気持ちで眺める私でした。


今日は、さらにスーパームーンだそうで・・・

今宵も、忘れずにお月見をしたいと思います。

2014中秋の名月 米ノ津川
スーパームーンでより大きな満月

浴衣教室

7月・8月限定
浴衣教室始めました。


いよいよ7月ということで
毎年恒例のやつです(^^♪


着物と比べて浴衣って
色・柄ともに艶やか華やかで
気分も盛り上がりますよね。

着付けも簡単ですし・・
今年は自分で浴衣着てみませんか?


作り帯も最近は
安くたくさん売られていますが・・
一目見て
作り帯とバレてしまうのが悲しい(~_~;)


せっかくなら
自分で帯まで結んでみること
おすすめします。
浴衣の楽しみ&喜びも倍増です。

夏の思い出をひとつ増やしてみませんか。



今年から、新メニューも加わりました。

①自分で着る浴衣コース
②人に着せる浴衣コース
③浴衣カップルコース


浴衣教室 開講
2014/7/4 集合広告掲載

文月

七月になりました。
旧暦では、文月(ふみつき/ふづき)と呼びます。

由来は
7月7日の七夕に詞歌を献じたり...
書物を夜風にさらす風習があるから...
というのが定説らしいです(^^♪

今年は
短冊に
願い事を書いてみようかな♪

想いを
紙に書きだす
これ、とてもいいみたいです。
本当に、願いが叶いそうな気がします。


今、着付け教室を終え
ホッとひと息。
今日は、七月の装い
この夏
初の紗のお着物。
うっすら透け感のある紗の素材。
夏らしくて大好きです。

写メの着物は
実際の色とはかなり印象が違いますが
薄萌黄(うすもえぎ)色の優しい雰囲気で
気に入ってます。

今年も
着物の夏♪
楽しみたいと思います。
7/2
今日の着物姿
紗(しゃ)の涼しげな小紋